ストラッシュ 予約

ヘッダー

ストラッシュの評判が高い理由とは

    

 

 

2016年にOPEN以来、着実に店舗数を増やしているSTLASSH

芸能人やモデルの間でも評判となり、STLASSHに乗り換える人も増えています。

 

ストラッシュのイメージといえば「痛くないSHR脱毛」「低価格」「スピードが速い」という点ですが、細やかなサービス、気配りの面においても他のサロンを圧倒しています。

 

例えば、低価格でコストカット重視のサロンだと

 

× マシンが海外製の中古品

× 消毒されていない、使いまわしのシェーバー

× 不衛生なビニールベッド

× 雑菌だらけの冷却用タオル

× ボロボロの毛玉だらけのガウン

 

という、劣悪な環境で通わなければならないこともあります。

 

実際にこのようなサロンに通った方のうち、毛嚢炎や皮膚炎などの肌トラブルを起こしてしまったという方も。

 

ストラッシュでは低価格ながら「お客様第一」でサロン運営を行っているため、衛生面には特に力を入れています。

 

 

使い捨てのシート&ベッドの消毒

 

 

施術ルームのベッドは、殺菌作用の高い高級アルコールで1回ごとに消毒し、使い捨てのシートを敷くことで衛生面を強化しています。

 

 

最高級のタオルを使用

 

 

「お客様の肌に直接触れるものは、こだわりぬいた最高品質のものを」をテーマに、タオル一枚も品質の高いものを使用しています。

 

 

シェーバー、備品はアルコール&UV消毒

 

 

シェーバーなどの備品はアルコール消毒だけでなく、専用の機械でUV消毒も行っています。

 

格安サロンの中で、ここまで衛生面にこだわっているサロンはほとんどありません。

STLASSHは脱毛業界に新たな一石を投じる、革命的なサロンといえます。

 

 

ツイッターやインスタなどのSNSでも評判が広まりつつあり、広告宣伝費をかけずに口コミを重視し集客しているので、他店が広告費に投資をするところをストラッシュでは設備やサービスに投資をしているから、結果的に他サロンとの差別化になり、どんどん人気が高まっているというわけです。

 

STLASSHのお客様目線に立ったサービスは、他にもまだたくさんあります。

 

 

例えばSHR脱毛は50℃までしか上昇せず、やけど等のリスクは低いのですが、万が一の肌トラブルの際にも安心できるよう、「なおえビューティークリニック」と完全提携しています。

 

また、ローンを組みたくない方や学生さんにも安心の「都度払いの月額制」を採用したり、各種割引制度も充実しているので、リーズナブルな価格で通うことができます。

 

回数パックプランならキャンセル料も不要で、シェービング代も発生しません。

 

今までのサロンにはなかった、ストラッシュのサービスが評価され、2016年の楽天リサーチにおいては12部門で1位を獲得しています。

 

 

 

▼2016年楽天リサーチ 12部門1位獲得▼

 

最新理論の脱毛サロン/学生でも通いやすい脱毛サロン/設備に力を入れている脱毛サロン/清潔感のある脱毛サロン/スタッフの技術が高い脱毛サロン/健全経営の脱毛サロン/予約の取りやすい脱毛サロン/支払い面で安心の脱毛サロン/最速完了できる脱毛サロン/肌への負担が少ない脱毛サロン

 

もしあなたが、STLASSHの脱毛に興味があるのでしたら、2,3のサロンのカウンセリングを受けてからSTLASSHのカウンセリングに足を運んでみてはいかがでしょう。

 

ご自身の目で各サロンのサービス、料金や店舗、スタッフの雰囲気を厳しく採点してみて下さい。

 

他店にはないストラッシュの魅力を感じたら、きっと脱毛を始めたくなりますよ♪

 

 

>>ストラッシュの口コミを見てみる

ローンや前払いといった支払い方法の脱毛サロンは多いですが、最近になって月額制のサロンも増えつつあります。

月額制であれば気軽に利用しやすく、お得だと思える人もいると思われます。とはいえ、通っていない月の分も決まった額払うことになるので分割払いとそんなに違いのないものとなります。通う期間や頻度、また一回の施術内容、それから利用中止したい時に違約金はどうなるのかなどは把握しておきましょう。エステサロンとしても脱毛サロンとしても知名度の高いTBC。

ここでは、美容電気機器を使った『TBCスーパー脱毛』と一般的によく知られている光脱毛の『TBCライト』を受けることができます。最初に入会金等を支払うことで「メンバー」登録をすると、以後、お得なメンバー料金による優待を受けられるという点も魅力です。月々の支払いが定額制というプランもありますし、お肌のタイプや毛質、どのくらいきれいになりたいかという希望にあわせた脱毛プランをカウンセリングしてくれますから、カウンセリングから試してみるのも良いかもしれません。しばしば脱毛サロンで受けることになる勧誘ですが、プレッシャーを感じて大変居心地悪く感じるものです。

そんな中、勧誘しないことを約束してくれるサロンも増えてきています。

そういったお店なら、ありがたくない勧誘を受けなくてもいいので気持ちも軽く足を運ぶことができますね。
今日ではもう、口コミ情報がSNSやツイッターですみやかに拡散するということはよく知られており、お店もそれはよく承知していますから、勧誘なしと明記しているのに間違いなく、勧誘はないでしょう。

人気の脱毛サロン、キレイモのアピールポイントは、脱毛は全身33箇所もでき、美白、スリムアップ両方を一緒に行えます。それから、ご来店が月に一度でも、一般的な脱毛サロンの施術の2回分受けることが出来るので、予約がとりやすいのもポイントです。
24時間予約受付、お店からお誘いすることは一切ない、と明記してあるのも利用するにあたって嬉しいポイントですね。
脱毛サロンの価格について少し詳しく見てみると、サロンごとに全然違ってきます。

料金の詳細は概ね公開されていますから、自分に合ったところを選ぶようにしてください。

そんな中で目を引くのが、他より大幅に安い値段を掲示しているお店でしょう。
しかし安いお店は、施設使用料や消耗品、あるいはキャンセル料金など様々な費用が表示料金外としてかかることがあり、却って高くついたりもしますので、よく確認した方がいいでしょう。

もう一点、料金を安くする一方で、衛生面にコストをかけないお店だと深刻な問題が起こる可能性がありますので、そこも実際にお店を訪れる際には忘れずにチェックしておくと良いでしょう。
コラーゲン脱毛といった脱毛方法は、コラーゲンを活用した方法で、細いムダ毛や産毛の脱毛に適しています。

脱毛と同時にコラーゲンまで作ってしまおうという高い美肌効果のある脱毛法なのです。

そして、光脱毛等をした時に、コラーゲンパックを施すケースも、これも、コラーゲン脱毛と呼ぶことがあるようです。光脱毛によって、うなじ周辺の毛を除去する場合には、施術が18回以上になることを受け入れて施術を受けるようにしてください。

頭のすぐ近くにあるうなじには産毛があまりないので、多くの場合、光脱毛ではそれほど美しく処理することができないでしょう。

ですが、中には6回の施術で十分だという人もいますので、体質によりまちまちです。
完璧にすべすべにしたいなら、電気脱毛の方がいい場合もあるでしょう。

従来の脱毛サロンでの脱毛法として挙げられていたのは、針を毛穴に刺して行うニードル脱毛ですが、近年では光脱毛が、大半になってきたので、このニードルのような強い痛みを感じることはありません。

ですから、早くからフラッシュ脱毛でケアする若い世代が増加してきていますね。痛くない脱毛法でキレイを手に入れられるのならぜひやってみたいものです。

脱毛エステのお店で用意されているキャンペーンはいろいろありますが、これをうまく利用すると、相当お財布にやさしい脱毛が期待できます。ですが、ただキャンペーンのためにお店を訪れてそのままずるずると契約、などといいうことになると後からじわじわ悔やむハメにならないとも限りません。正式に契約をするその前に、契約の中身をしっかり理解するようにして、注意深く検討するようにしましょう。
安い料金や納得いくまで施術を受けられるというような都合の良い点ばかり見ていると、うまくいかないことがあるかもしれません。脱毛サロンを選ぶ時、何に注意すれば良いのでしょうか?価格が明確であることを一番最初にチェックして、あなたの大事な肌に何かあった時の事をきちんと考えてくれているのかどうか、確認しておくのが最低限の留意点です。
不満を感じた時にはどうすべきか、途中でやめたくなる場合もあると思います。
その際、違約金の金額の事も慎重に契約書を確認しておきましょう。どんなにいいサロンでも、予約が取れなければ意味がありません。事情があり行けない場合のキャンセル料はどうかといった事も見落としがちなので注意しましょう。体験コースを受けるだけのつもりで脱毛エステのお店に行っても、絶対に勧誘されてしまう、と思っている人は大勢いるかもしれません。

しかし、実際のところ、最近は、勧誘行為について全面的に固く禁じているお店も増えてきています。

勧誘に弱い、頼みを断れない性格だという自覚のある人はそんな「勧誘禁止」を明示した店舗を選択するべきかもしれません。ただ、体験コースなどお試しコースを受けにお店に行く時には、程度はどうあれ勧誘を受けるだろうということを考えておくのが無難でしょう。

通常なら、無駄毛の除毛処理はカミソリでしているのですが、クリームを塗ってしばらく待って、溶かすタイプの無駄毛処理剤を使ってみると、とても新鮮なインパクトがありました。カミソリを使った場合、後で剃ることになるので、処理した後の肌に触れてみると、ジャリジャリしていました。しかし、無駄毛を溶かして除毛する脱毛クリームなら、お肌がすべすべになり嬉しかったです。アンダーヘアの脱毛、いわゆるVIOラインももちろん脱毛サロンで処理してもらえますが、取り扱わないサロンもありますので要確認です。
衛生面等の問題があり、VIO脱毛は生理中の人に対してはできませんから、脱毛サロンで施術の予約を取ろうとする際は生理期間に当たらないよう日程の調整をしてください。

デリケートゾーンを脱毛サロンに任せるメリットですが、自己処理と比べると仕上がりがはるかにきれいだということ、自分で処理するのはなかなか難しい部位についてもきちんとしてもらえるという点でしょうか。ミュゼプラチナムは大変お得なキャンペーンをプランニングしていることが多いので、口コミなどでご存知の場合も多いはずです。

納得できるまで施術してくれるコースやいろいろなコースからお選びいただき組み合わせ自由なコース、施術してほしい場所と回数をご自由にチョイスするコースがあります。

全員が正社員ですから、売上金額とお客様の満足度がトップを誇るのです。脱毛が終わるまで脱毛サロンに行く回数は、人によって異なります。ムダな毛の濃さは個人によって違いますから、毛深い方は訪問回数も自然と多くなるでしょう。

対して、ムダ毛の量が多くない人だったら約6回の施術を施してもらえば、充分だと思うかもしれません。

長期の契約をする時は、契約したコースが無事終了した後の追加関係の契約についても尋ねてみてください。脱毛サロンに行く前に、自己処理が必要な場合、電気シェーバーで行うのがいいでしょう。
電気シェーバーを使って処理するとカミソリよりも肌への負担が少なくて済むので、エステに行ったときに炎症が起こっていて当日になって施術が出来ないということが無くて済むでしょう。電気シェーバーとは違う方法でムダ毛の処理をするのなら、施術の前日ではなく、余裕をもってもっと前に自己処理をした方がいいと思います。

脱毛器は痛いという噂が多いようですが、本当のことろ、痛みは感じるのでしょうか?現在購入できる脱毛器は、以前のものとは比較できないほど高性能で、痛みへの対策も十分です。種類によって違いますが、フラッシュ方式の脱毛器であれば、ほとんどダメージは感じないと考えて差支えないでしょう。光脱毛をはじめて早急に効果が出なかったら、ガッカリと思うこともあるかもしれません。

しかし、効果が現れるまでに数回はかかるとのことです。お店の人からきちんと話を聞いて、丁寧にケアをすれば期待通りの効果が得られるのではないかと思われます。

だまされたのでは?とあせらないで、不安が消えるまでお店の方に質問された方がいいでしょう。足のムダ毛がいやだったので、脱毛テープを買ってみました。脱毛テープを説明すると、ねばねばとしたテープを毛を脱毛した個所に貼ったあとに剥がすと、一気に脱毛可能なものです。

カミソリでのお手入れと比較すると持ちがよいので、私は脱毛テープを愛用しています。

近頃は痛みの軽減がされているものが多くなっていて、使い勝手がよくなりました。

ミュゼへ脱毛に行ってきました。エステサロンで脱毛するのは初めてで、どうなるのか期待と同時に不安もありましたが、案ずるより生むがやすしということでチャレンジしてみたんです。

入ると清潔感のある綺麗な店内で、受付の方も優しくほっとしました。現在はコースの途中なんですが、すでに毛が生えづらくなってきています。ムダ毛で一番気にするのは脇に生えてくる毛です。

多数の女性から脇の脱毛は痛い?というような声が届いています。
確かに、身体をみてみると脇は感じやすい部位だといえるでしょう。痛いと思う感覚には個人によって差がありますし、脱毛する方法によっても痛みの差があります。

例をあげると、評判が高い光脱毛なら比較的痛くないといわれています。近ごろは、春夏秋冬を問わず、薄着のファッションを着こなす女性が増加しています。一般的に女性は、ムダ毛の処理をどうやってするかに常に迷っていると思います。いろいろあるムダ毛の脱毛方法の中で、一番簡単にやれるのは、やはり家での脱毛ですね。ケノンお使いの方からよい評判と口コミを頂いていて、家庭用の脱毛器で最も良いと美容外科医からの推薦があります。ケノンの照射する面積の大きさは他の脱毛器と比較して大きいので、短時間で脱毛することができます。

ひじ下なら数分で脱毛が可能になるんです。コスパも満足できるものなので、全身脱毛をやってみたいのであれば、ぜひケノンをお試しください。

エステや脱毛サロン、そして医療機関等での脱毛と言っても、施術法は多様です。例えば、医療機関で行うものとして、よく耳にするニードル脱毛は、毛穴にニードルという針を差し込み、ムダ毛脱毛を行っていきます。先端恐怖症の方、針が苦手な方は避けるほうが賢明かもしれません。脱毛サロンなどで脱毛したいと思う人は脱毛というものの仕組みを理解して目的に適った方法を選んでください。ラヴィは、サロンに行くことなくサロンと同じレベルの脱毛ができる光脱毛器だと言えます。
ムダ毛が全く生えなくなった、産毛さえも目にしなくなった、2回使っただけで毛深さが軽減したという人がとても多いのです。
ラヴィは4万円するということで決して安い価格だとは言えませんが、脱毛器で4万円ならさして高いものではないのです。「トリア」は有名ではありませんが、日本に上陸して10年という歴史のある脱毛器。
ホームユーザーを対象としていながら、手軽に安全にレーザー脱毛ができるよう開発された製品です。レーザーを使った脱毛はエステティックサロンや脱毛サロンでは提供していません。

クリニック限定だったレーザー脱毛が「トリア」を使えば自宅でも可能なのです。

家庭用のコンパクトな機材なので、特殊なメンテナンスや資材の購入は必要ありません。

購入した人の9割がこのパーソナルレーザー脱毛器には相応の価値があったと認めています。

2年間という品質保証期間があるうえ、もし満足できなかった場合は30日以内であれば返品することも可能です。

よく知られている方法ですが、脱毛サロンの掛け持ちは、費用の総額を抑えられ、脱毛にかかる時間も節約できる上級テクニックです。

それから、それぞれの脱毛サロンにおいて処置や仕上がりに自信がある脱毛部位があり、上手く使いわけることで手間と努力が必要ですが、仕上がりは文句のないものになるでしょう。ただし、掛け持ちするなら、無理なく通える場所のサロンを選ぶのがコツです。でなければ途中で面倒になってしまいますから、脱毛サロンの掛け持ち先を選ぶ際は通いやすさも重要です。

行えないことをご存知でしょうか。

レーザー脱毛を施術することは医療行為ですからしかし、レーザー脱毛を行って気を付けるようにしてください。もし、脱毛サロンでのレーザー脱毛施術を受けると家庭用脱毛器のイーモリジュは、イーモの後継機で、旧機種の取り回しのしやすさはそのままに、さらに高い出力と、3連射ができるようになったフラッシュ脱毛器です。脱毛器としてだけでなく美顔器としても使えて、1カートリッジあたり18
000回照射できるというトップクラスの性能で、カートリッジの価格は旧モデルと変わらないため、かなりのコストパフォーマンスといえるでしょう。チャージ時間も3秒と、トップクラスとして通用するレベルなので、自己処理にかかる時間が短くて済むようになりました。そんなイーモリジュですが、その後継機「ケノン」のほうが高い人気があります。

ミュゼプラチナムは知名度のかなりある業界1位の脱毛サロンです。全国展開しており、店舗数は業界トップなので通いやすさから評判が良いです。店舗移動も対応可能なので、その時の自分の予定を考えて予約することが可能です。

技術を磨いたスタッフがお手入れを担当するため、安心して脱毛してもらえます。